ニキビ洗顔でキレイな肌を取り戻す|バリア機能向上

女性

小鼻の黒ずみ対策

レディー

取る裏技

小鼻にできる毛穴の黒ずみはちょっとした裏技を使うことで綺麗に取ることができます。鼻にできる黒ずみを取る毛穴パックが売られていますが、毛穴パックをして綺麗になっても、毛穴が開きっぱなしだとそこにまた黒ずみが発生します。パックをしたあとは、氷を鼻にすべらしたり、冷蔵庫に入れて冷やした化粧水をつけると毛穴がきゅっと引き締まります。また、洗顔をする前にホットタオル(蒸しタオル)やスチーマーを使って毛穴を開かせておくと、小鼻の黒ずみが取れやすくなります。ゴシゴシと擦るのではなく、泡をつかってくるくると滑らすように洗うのがコツです。洗顔をしたあとも、化粧水でしっかり保湿をして、毛穴を引き締めておくことが大切です。

黒ずみの正体

小鼻や鼻頭の毛穴にできやすい黒ずみの正体は「角栓」というものです。角栓は、過剰な皮脂分泌や、古くなった角質が原因となってできます。毎日丁寧に洗顔し、肌の水分と油分のバランスがとれていればできませんが、角質がたまったり、皮脂分泌過多になるとできやすくなります。古い角質はターンオーバーのサイクル約28日〜30日ぐらいが過ぎると剥がれますが、ターンオーバーが正常でないとそのまま残ります。古い角質が残ると肌の再生サイクルが乱れて、毛穴の黒ずみだけではなく、シミやたるみなどにも繋がります。古い角質をはがすためには、正しい食生活、正しいスキンケアをすることが大切です。毎日の積み重ねが、黒ずみのないきれいな肌を作ります。

Copyright© 2016 ニキビ洗顔でキレイな肌を取り戻す|バリア機能向上 All Rights Reserved.